音楽のオリジナルを出す為に・・・真のアーティストになる為に。

先のプログで、オリジナルは、まず過去の人達がやってる事を知る(これを勉強と言いましたね)なので、芸大で、習った事は、人のやってる事をなぞってるだけです。

そこで習った事も実際そうですね。

今ね、サックスの弟子が、自分の芸術を生み出す為にメッチャ苦労してるんですよ。

僕はピアニストでしょ?なので、サックスに対して、共通する言語は持って無いんです。

これは、国際結婚?笑笑と似てますねー。

僕は国際ジャス言語です。笑笑

例えば、タンギング と言えば 芸大で習った人達やジャズの先生に着いた人達は、音の状況や音形があるはずですよね?

でもね、デュークエリントンは、ピアニストでしょ?

当時そんなの無かったんですよ。

鳥が鳴くような音が欲しい

とか

ポン!とか綿菓子みたいな

とか

そんな抽象的な言葉で説明していたんです。

僕 エンリトン楽団でピアニストしてた時も、同じでしたね。

そういうと、相手の楽器プレイヤーが、音を沢山出して来て、

「ぁ、それそれ!」

と言って作り上げた物です。

それを、弟子にすると

メッチャ困惑してる。

仕方ないですよね。僕ね、言葉足りないから。

タンギングって言葉は、誰かに音の状態を説明する時、サックスのリードと口の関係がどう在るか?を一言で説明する為に作られた言葉です。

これは、音の状態から逆算されて作られた言葉。

勉強用の言葉です。

でも、世界のプロになるには、プロとして研究開発した音を出さなければダメです。

すると、同じ言葉でも、先人達がやった事も無い事を求められるんですよ。

新しい試み

って奴です。

今ねサックス🎷の弟子は、ジャズのアーティストとして自分の音を探す研究開発が始まったんです。

プロの第一歩です。

頑張れ

おまえが頑張れ・・

た、たしかに・・・

するとね、今まで経験していた音の「タンギング」と言う言葉自体が無意味になるんですよ。

でも、新しい音が出来れば、それもタンギングと言う言葉に収まる。

そう言うものです

と言う言葉から抜け出さ無いと。

難しい。ね。

ある有名なエンジニアさんにサックスの弟子がこう言われたんですよ。

「あなたみたいなサックスの演奏方は聞いた事が無いよ。これを突き詰めれば良いのでは無いのかな?

そうすれば、中条さんと同じで、(盛ってないよー)あなたしか出来ない演奏になるでしょ?

そうすると、ここぞと言うところで、

お願います!

って仕事来るぜ、これメッチャカッコいいぢゃんな!」

その通りなんですけどね。

でも、それをやるには、今までの自分から抜け出さ無いとダメです。

たかだタンギング、されどタンギング。

もちろん、彼女が、他のジャズサックス先生に習う(師匠と弟子と言う正式な関係ですから本来 破門ですけど・)それは、今ある日本のジャズと、言われるサックスにはハマるです。しかし、オリジナルでは無い、そこら中沢山いるコピーアンドペーストのサックスになる訳です。

先は無いです。

このエンジニアさんはそれを言ってるんですよ。

イバラの道ですね。

でも、その先に、真のアーティストとしての確率 そして真のプロとして責任も果たせる事になるんですよ。

これね、言い換えると皆さん、人の言葉を使って言い訳したり、人の言葉使って言われるのは、腹が立たないです?

ぁ、これ自分の事棚上げしてまーす!

人から習った事や買ってきた楽譜を使って演奏してる。

これ言い換えると

人から盗んだ言葉をつかって商売してるんですよ。だから、こう言う人達の常套句が

「楽譜に書いてある通り」

ってなるんですよね。そこに依存してるから。研究開発されてないんですよ。だから、責任転換してしまう。

年齢や卒業したとしても、それでは学生さんですね。幼いんです。それでは責任も何も無いでしょ?

でも、お金を取っちゃう。

お金取ると責任も発生しちゃう。

大変なんですけどね。

SNSなどの情報管理や写真の状態を僕は口うるさく言うんです。

芸大出身の人達って皆同じ写真ですよね?

変なカラードレス。で。ニッコリ。

これ先輩から代々来てるんです。

何の疑いも無くね。

「そう言うものだから」

タンギングも

「そう言うものだから」

楽譜も

「そう言うものだから」

ね。

これ実は無責任ですよね。何がのせいにしてる訳でして。

だから、芸大出身の人達のSNS管理は酷いですね。

その写真を載せたら何が起こるか?を知らないんです。危ない。

これ自己中ですよね?

社会人では無いです。

クラッシックって子供も聞いたり見たりするでしよ?

なのに、居酒屋でも打ち上げ写真載せたり。

七夕祭り!と言って、クラッシックの人達が浴衣来て演奏。

バカです。浴衣で正式や場所に行けます?

ダメですよね?

ねー。

水商売なら分かります。それやってますからね。

世界が狭いからですね。誰も注意しない。

でも、それだけ、社会に音楽は必要と、されてないんです。

ブランドアップも、大切ですけど、プロとしての意味ある身だしなみも重要ですね。

「そう言うものです」

は危ないんです。

頑張れ弟子。

ぇ?

おまえが直せよ!

ぁ、は、はい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください